ちょっと宣伝


フォト

お友達リンク

広告




広告.

  • 縦長広告

    ブログ検索☆BITZ
無料ブログはココログ

2006年7月13日 (木)

美術館はバトルフィールド

先日の日曜日に美術館へ行ってきました。
上野にある東京都美術館って所です。

僕が美術館だなんてブタに真珠くらい不釣合いでありますが、これにはワケがあるのです。

実はこの美術館のギャラリーで僕が9月に芝居をやらせてもらう劇団がパフォーマンスを行ったのです。
んで劇団の主宰からその見学を兼ねたビラ配りをお願いされたってワケ。

美術館は上野公園の少し奥に入ったところにあります。
公園の中を歩いている最中も路肩でストリートパフォーマンスをやっていたりして気分はイヤでも高まってきます。

そして美術館に到着。

パフォーマンスをやる会場はわりと広い所で、いろんなアーティスト達の作品が壁や床に展示されています。

E20060710e

いろんな・・・というより「雑多」って表現が適切かもしれませんけど。

それで僕らの劇団がパフォーマンスをする時間になったのだけど…

なんだか周りが騒がしいのです。

ギャラリーの片隅ではエレキギターを鳴らしている人がいたり、乞食っぽい人がカスタネットを鳴らしていたり。(うるさいったらありゃしない)

どうやらここは僕らのように申請してパフォーマンスする以外にゲリラでライブを行うのもアリみたい。

こんな所で存在感をアピールできるのかしらん???

そんな不安を抱えながらパフォーマンス開始。

E20060710b

画像の黄色い丸が僕らのメンバーです。
やっぱりあまり目立ってないや。

おまけに途中から下画像の人が乱入して暴れまくるんです。

E20060710d

この人もゲリラのパフォーマーで、さっきまで公園の通路で詩を読んでました。

んで、例えて言うならこの画像の人がまぐろの刺身で、僕らが大根の千切りって感じ

さらにさらに、

この一般客のおばちゃん。

E20060710a

音楽に合わせて変ちくりんな踊りをするので目立ちまくりです。
(例えるなら刺身の上に乗っかってるタンポポです)

・・・芸術って戦いなのね。

素人にも負けてしまいそうな僕ら、ガンバレ!
(頑張ってる姿↓)

E20060710f

その後もこのまぐろの刺身(仮称)は大きなリヤカーを引っ張り出してきてのパフォーマンスとかをやったりしてとにかくすごいのです。

もうやりたい放題。(笑)

挙句の果てはそのリヤカーを乞食のテントに体当たりさせて破壊しちゃうし。

E20060710c

ここってこんなことがいつも行われているんでしょうかねー。

これからは時々足を運んでみようかと思ったわたくしなのです。

※よろしければブログランキングにクリック投票お願いします。⇒ブログランキング・にほんブログ村へ
現在イラストブログ部門62位です。

2006年4月 3日 (月)

リカちゃんの心の闇

先日パルコギャラリーに行ってきました。
開催されていたイベントは「タカラトミー展」。
あの有名なおもちゃ会社である”TAKARATOMY”の過去から現在に至るまでの商品がたくさん展示されていました。

いやー、懐かしいです。
僕が遊んだおもちゃのオンパレードです。
ミニカーやだっこちゃん、人生ゲームetc.etc....

その中でも一番目を惹いたのはリカちゃん
女の子なら誰でも遊んだことのある人形ですね。

リカちゃんは時代とともにマイナーチェンジを繰り返して、現在は5代目とのこと。
その初代から5代目までの様々なファッションのリカちゃんが壁一面にズラリ!
これは圧巻でした。

E20060403a

中でも2代目リカちゃんのファッションが弾けていてステキ。
往年の山本リンダを思わせるかのようなサイケな服装に爆笑でした。

そしてその横には「リカちゃん年表」というのが貼ってありました。
リカちゃんが誕生してからの歴史が細かく記されています。

それを読むと驚愕の事実が!

リカちゃんが生まれて数年後、父親のピエールが行方不明に!

その後もピエールは家族のもとに戻っては失踪を繰り返します。

浮気でもしたのか?
友人いはく、「ピエールは絶対リカちゃん家族に対して愛情が無い」とのこと。
僕も納得。

でも愛が無いにもかかわらずリカちゃんの下には双子の妹が産まれます。
(どのタイミングで子作りを?)
しかもその双子ちゃんは生まれてから4年経ってから名前を付けられます。

世間から4年間隠蔽されていた理由って何???

さらにリカちゃんの長女も途中から行方不明になります。

リカちゃんの周囲で起こるこの奇妙な失踪事件。
裏には一体何があるのでしょうか?

歳を経るごとにリカちゃんが綺麗になってゆくことに関係があるのでしょうか?

まさか金銭がらみ?(保険金とか?)

いずれにしてもこれ以上リカちゃんの周囲で不幸になる人が増えない事を祈るばかりであります。
↓↓↓ネットでリカちゃんの画像を探してたらこんなのを発見。
勝手に転用しても良かったのかな?

E20060403b

リカちゃんの身辺を徹底的に捜査するべき!と思う方はここをクリック!⇒人気blogランキング

2006年1月 5日 (木)

コンギトスさんで遊ぼう(part-2)

前回カツラを装着したコンギトスさんが今度はカガミ餅に!

e-20060104

新潟の震災復興を祈って歌います。
曲は「コンギトス絶唱」・・・!

2005年12月21日 (水)

コンギトスさんで遊ぼう

前回一目ぼれしたコンギトスさんの続編。

なんか、どうしても遊びたくなってしまったの。

今をときめくあの人で。

e-20051220

※鑑賞のポイント

後頭部がほのかに浮いている所に男の哀愁を感じてください。

2005年9月 5日 (月)

うろ覚え選手権大会

「この中で絵心のある人は誰?」

職場でイラストの話をしていました。
それというのも今度やる芝居のパンフレットにイラストを入れたいと演出の人が言い出したから。
(ほんとにわがままなんだからぁ)

彼は紙を取り出して「こんなイメージの表紙にしたい」と行ってイラストを描き始めました。

ところが、

その絵があまり上手くない。

こいつ絶対絵が下手糞だぞ。

じゃあドラえもん描ける?

そう彼に描かせたらなんかどじょうすくいをしているおじさんみたいでした。

その後は色んなテーマを決めて数人で誰が一番上手かを競い合いました。
ちょうど「ぷっすま」の番組のゲームみたいにです。

他の人はそれなりに特徴をつかんだ絵でした。
でも彼だけは論外。

というかここまで下手だとある種のアートを感じてしまいます。

以下に彼の描いたイラストを紹介します。

まずはパーマン

e-20050805c

ヘルメットをかぶっていません。
でも顔に突起物が・・・。
どういう構造になっているのでしょうか???


そしてピカチュウ

e-20050805e

えっ、ダルマ?
腹部の稲妻マークだけが唯一ピカチュウだと連想させてくれます。


そして極めつけ。
スヌーピー

e-20050805a

驚愕!!
顔にブチがあります!

もしかしてこれは皮膚病にかかったスヌーピー???
ウニのようにも見える鼻も素敵です。

こんなにも絵の下手な人っているんですねー。

みなさんもお友達とこのゲームやってみるとかなり笑えますよ♪



そしておまけ。
これなーんだ?

e-20050805b