ちょっと宣伝


フォト

お友達リンク

広告




広告.

  • 縦長広告

    ブログ検索☆BITZ
無料ブログはココログ

2008年2月 6日 (水)

邪道な恵方巻き

2月3日は節分の日でした。
去年の日記(ここクリック)では恵方巻きを買い忘れてしまったので、とても邪道な恵方巻きを食べることになってしまいました。

でも1年間、健康に過ごせたよ。

この1年を通した人体実験により、どんな恵方巻を食べても健康に過ごせることが証明されたのであります。

てことで今年も邪道な恵方巻きに挑戦!☆

もちろん作るのは(僕的に)旬な素材!

E20080206a

一見フツーのなすびにみえますが・・・




E20080206b

E20080206c

中に具をつめてみました。

(去年のより見た目は恵方巻きっぽくない?)

でもこの恵方巻きにはとんでもない欠点が潜んでいました。




E20080206d 

そのままでは食べられないのです。

なすびって生で食べることってあるのかしらん?

調べるのも面倒だったので鍋で煮ることにしました。

E20080206e

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

E20080206f

コンソメとだし昆布で煮ただけなのに、なんでこんな色してるんだろ…。

でもとりあえず試食。。。

・・・・。

・・・・。

なんか味が濃ゆいです。

食べ終わってもずーっと口の中になすびの味が残っています。
(ちょっとなすびが嫌いになりそう…)

こんなことして遊ぶなんて、35歳をとうに過ぎた僕の脳みそは既に腐っているのかもしれませんね。
(どこぞの誰かさんの言葉みたいやね)

なんでもいいから今年一年も健康ですごせますように・・・。

2008年1月18日 (金)

ナスビリアン

はっ!
気づいたら年が明けていました。
今まで僕は何をやっていたんだろう・・・。

たしか、年明けに映画を見に行ったのは覚えています。
「エイリアンズvsプレデター」という映画。

E20080118a1

(すごくつまんなかった事だけは覚えてます。アトハ何モ思イ出セナイ…。)

そんなボケナス気分のわたくしが、夕食にナスを食べようとしました。

E20080118a

むぅぅ、何かに似ている…。

あっ、ヘタの部分に切り込みを入れてシメジを突っ込めば・・・。

E20080118b

エイリアンの完成!(ガオー!)

面白くなってきたので、調子こいてしまい…。

↓↓↓

↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓

E20080118c

全身作ってみました。w


E20080118d

でも食べ物を粗末にしてはいけないっすね。
ちゃんと料理して食べましたよ。

オリーブオイルで炒めてバジルをパラパララ。

E20080118e

いつも茄子を食べる時は炒めてポン酢で食べるのですが、今回なんでこんなメニューにしたかというと、
”エイリアンでイタリアン”というおやじギャグが言いたかっただけです。(寒っ!)

まだまだ寒い日々が続きますが、みなさま風邪などひかずに元気でお過ごしください…。

※よろしければブログランキングにクリック投票お願いします。⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2007年10月 9日 (火)

活動限界です

気がついたらまた日記の更新をサボってしまいました。

とりあえず元気でやっています。

最近の僕はエヴァンゲリオンにはまっています。
映画も観たのはもちろんですが、テレビシリーズもまたレンタルして見ています。

ついでにこんなフィギュアも買っちゃいました。

E20071009a

これで毎日「ズキューン、バキューン」とか言いながら遊んでいます。

E20071009b



そんなある日、夕食にナスビを食べようと思いました。

E20071009c

なんか、この色…。

エヴァを見たことのある方はピンをくるんではないでしょか?


第4使徒シャムシェル。

E20071009d

この紫でニョロンとしたボディはナスビそのものではないでしょうか?

この連想にたどり着いた瞬間、久しぶりに創作意欲が湧いてきました。

その創作意欲の結果がコレ。

E20071009e  

なかなかリアルに再現できたと自負しております。

この第4使徒のシャムシェルは両腕から触手を伸ばしてあらゆるものを切断して攻撃してきます。
エヴァは必死で戦うのですが、この触手によって電源コードを切断されてしまいます。
コードを切断された後はわずかな
内部電源でしか戦うことができません。

活動限界までは5分

エヴァに乗るシンジ少年は退却命令を無視してシャムシェルと戦おうとするのです。

刻々と迫る活動限界。

シャムシェルの触手はエヴァのボディを貫いています。
対するエヴァはナイフでシャムシェルの弱点を狙います。

そして活動限界。(* ̄ノ ̄)/Ωチーン☆

その瞬間、エヴァのナイフもシャムシェルの弱点を貫いて刺し違いのようになります。

動かなくなった両者が夕陽に照らされてシルエットとなるシーンが印象的で大好きだったりします。

E20071009f_2

そのシーンを再現。

E20071009g_2 

んでこのシャムシェルがその後どうなったかというと…、


油で炒められましたとさ。

E20071009i

とてもおいしゅうございました。
ごちそうさまでした。

※よろしければブログランキングにクリック投票お願いします。⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2007年8月 7日 (火)

冷やし中華はじめました

先日、テレビでとある情報番組をみていました。

この夏のトレンドベストテンみたいな内容でした。
あまたのトレンドをおさえて(何があったのか忘れた)1位になったのは、
「氷結ラーメン」という食べ物でした。

えー、それってただの冷やし中華じゃないの?

と思ったら冷やし中華の上にカキ氷を乗せるなどして、ひんやり感をアップさせた商品らしいです。
でも町を歩いても全然お目にかかれないですね。

てことで自分で作ってみました。

E20070807a

ぱっと見普通のカップ麺ですが、

E20070807b

凍らせてみたのです。

これぞ究極の氷結ラーメン。(どうだ~!)

でもね、

堅くて食べられないの…。

E20070807c

仕方ないからバーテンダーみたいに氷をムンズと掴み、アイスピックで(そんな洒落たものは無いからフォークで)氷を砕きました。
そして計量カップに入れて完成。
(いい加減グラス買えよ~)

当店オリジナルのカクテルをどうぞご賞味ください。

E20070807d

今夜のデートコースにどうぞ・・・。

あ、ちなみに味なんですけど、
ヒ ミ ツ です。
ぜひご家庭でもお試しくださいませ~。

E20070807e

※よろしければブログランキングにクリック投票お願いします。⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2007年6月 7日 (木)

ペプシキューカンバ

先日、ネットでニュースのサイトを見ていたら、新製品の情報がありました。

ペプシがキュウリ味のコーラを発売するそうです。
その名も「ペプシアイスキューカンバ」

思わず職場の同僚と目が点になってしまいました。

なにゆえにキュウリ?

発売は6月12日らしいので、誰もその味をしりません。

一体どんな味なんだろう。

気になる・・・・。

僕が思うに、
きっとこんな風なんじゃないかな。

ペプシキューカンバ


それともこんな風?

キュウリのペプシ

↑これだとなんか小料理屋で熱燗をちびちび飲むイメージですね。

やっぱりコーラだからヤングっぽくおしゃれ感を演出しなきゃね!

キュウリのペプシ

まさか、もはや飲み物でさえなくなっていたりして!

ペプシキューカンバ


僕の想像は膨らむばかりです。

でもキュウリの味をしっかりコーラに反映させるにはこれしかないですね。

ペプシキューカンバ

これをコーラに混ぜてシェイクシェイク♪

・・・。

E20070607f

禍々しい飲み物になってしまいました。

一応味見もしたんですけどね。

・・・・・・・・・。

3口飲んだくらいで死にたくなりました。(全部飲んだけど)

ペプシさん、あんたなんてものを作るのさ…。(涙)

※よろしければブログランキングにクリック投票お願いします。⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

2007年3月12日 (月)

ビールについて考えた

3月になり暖かい日が多くなりました。
寒いと余程の用事がない限り外出などしない僕ですが、こう暖かいと用もないのに昼休みに散歩してみたりします。

下はそんな何気ない職場の近辺の光景ですが、あることに気づきました。

E20070312a

もうちょっとズームアップ。

E20070312b

この部分を見て生ビールだと思ってしまったわたくしはきっとアルコールが不足しているんだと思います。
(ダレカオ酒ノモウヨー)

こんな巨大なビールのオブジェを見てしまうと、仕事中も頭の中はビール一色になってしまいます。

E20070312c

E20070312d

E20070312e

E20070312f

単なるダジャレなんですけどね…。

でも甘いビールって画期的かもしれません。

あのビールの苦味が苦手な人って少なくないと思うのです。
ビールが甘ければ小さなお子様も喜んで飲んでいただけますしね。
(ワタシ、ナニカマチガッテイマスカ?)

てことでチャレンジしてみたよ。

今回使用したビールはこのビール。

E20070312g

「うまい」って書いてあるから多少のものを混ぜてもうまいよネ。

そして肝心の甘みを付けるにはガムシロップを使用。

E20070312h

1個だけなんてセコいからトゥーフィンガーで挑戦です!

透明のグラスが家に無かったから計量カップを使ったのはご愛嬌ってことで。(笑)
(貧乏ッテヤーネー)

E20070312i

そしていざ試飲。

・・・。

・・・・・・。

あれ?普通においしいんですけど…。

まずくてのたうちまわるオチを想像していただけにかなりショック。

ビールの苦味が完全に消えて、甘みと炭酸のシュワシュワ感が口に広がるのです。
まるでコーラみたい。
これを飲むだけで気分はカリフォルニアの海岸をローラースケートで走っているかのようです。(トリップ?)

E20070312j

でもこれだけだと日記のオチとして許せないですよね。

なので再度チャレンジしてみました。

次に使った甘いものはこれ。↓↓↓

E20070312k

ウイスキーボンボンってのがあるくらいだから、お酒とチョコって相性がいいのかも☆

なので早速ブレンド。

E20070312l

いきなりすごい泡が発生して驚きました。

しかしそれにも動じずに試飲。

!!!!

!!!!!!!

これだ!
これだよ、僕が望んでいた日記のオチ!!

一口だけで胸くそが悪くなるようなダルダル感。

なのに日記のオチを見つけたことへの清々しさよ!

(一体僕は何を求めているの???)

てことで甘党のみなさん、これから居酒屋へ行く時はガムシロップを持参しましょう☆

E20070312m

2007年2月 5日 (月)

今年は北北西だった

先日は節分でしたね。
その時のエピソードを8コママンガでどうぞ・・・。

E20070204a

E20070204b

E20070204c

E20070204d

E20070204e

E20070204f

E20070204g

E20070204h

E20070204i

みなさんはまともな恵方巻きを食べましたか???

2006年9月 8日 (金)

甘い男たち

友人の鉄人さんは甘いものが大好きです。
僕も大好きです。
てことでスイーツのバイキングに行って来ました。

スイーツパラダイスってお店。
90分の食べ放題で1500円弱。
朝から何も食べずに現場へ向かいました。

まず一皿目

とりあえず昼食も兼ねているのでパスタとサンドイッチを食べました。
できたてのミートスパは美味しかったです。

そして二皿目。
いよいよデザートです。

E20060908a

小ぶりのケーキがたくさんあってどれにしようか迷ってしまいます。

三皿目
この時に鉄人さんと「どっちがきれいに盛り付けできるか競争しよう!」って話になりました。

E20060908b

画像の手前が僕、奥が鉄人さんです。
鉄人さんのは皿の大きさに見合ったケーキの量です。
おまけに周りにはヨーグルトがかかっていていかにもおいしそう。

その点僕は・・・
欲張って皿に乗せ過ぎました。
しかも皿がいっぱいなのに更に欲張ってケーキを取ったから置き場所に困ってしまい、小鉢に放り込む有様。
これはかなりの減点。
ていうか動物のエサだったら最高の盛り付けですね。

続いて四皿目
だんだん甘いものにウンザリしてきたのでカレーを食べることにしました。

E20060908c

これも手前が僕です。
適当に盛り付けたら普通に一人前くらいの量でした。

そしてファイナルラウンド
くどい食べ物には飽きてきたので二人ともさっぱり系のものばかりです。

E20060908d

そうして少しおしゃべりをしていたら制限時間ギリギリでした。
動くのも辛い状態でしたが店を出なければなりません。

その後腹ごなしに大須まで散歩。
(道中にあったスイーツの店は見るのもイヤなくらいです)

大須ではゲームセンターでしこたま遊んでしまいました。
いやはや楽しい一日でした。

その後は舞台の稽古があり帰宅したのは11時を過ぎていました。
夕飯を食べ終えると母が「今日これ買ってきたよ♪」と言ってデザートを出してくれました。
それは見るだけで胸焼けしそうな羊かんでした。

でも食べちゃった☆
甘いものは別腹とはよくいいますが、自分の別腹はブラックホールなのかもしれません。
E200600908e

2006年7月28日 (金)

ロシアンティーの起源

先日、ブルーベリーのジャムを食べ切りました。

ファミリーサイズの850gという大きな瓶でした。

でもジャムの瓶ってあれですね。
全部はスプーンですくえないよね。

瓶のふちにジャムが残ったまま捨てるのはすごく勿体無い気がしました。
(根っからの貧乏性なんです)

そこでふと思い出しました。

確か異国では紅茶に砂糖の代わりにジャムを入れる「ろしあんてぃー」というハイカラな飲み物があるらしいぞな。

それをやってみるっぺか?

まるで田舎モン丸出しのようにいそいそとヤカンに火をつけました。

そして完成!

E20060728

中に入っているティーバッグから瓶の大きさが想像できますか?
見た目はイマイチですが味はなかなか。
口に含むと舌がコサックダンスを踊ります。

おまけに瓶もきれいになったし。

きっと最初にロシアンティーを考えた人もこんな貧乏根性からはじめたんだと思います。

※よろしければブログランキングにクリック投票お願いします。⇒ブログランキング・にほんブログ村へ現在イラストブログ部門45位です。

2006年7月25日 (火)

土用の丑に

土用の丑の日にうなぎを食べたよ!

・・・・

・・・・・・・



E20060725a

ちくわだけどね。
(本物なんて高くて買えないもん)
しかも見切り商品で通常価格88円の30%引きだし。

こんなの食べても夏バテは乗り切ることはできないよなー。
でも貧しくてうなぎが食べれないという虚しさは乗り切ることができました。

おまけにそのまま食べても味気ないから・・・


どんぶりにしてみました。↓↓↓
E20060725b

(虚しさ30%増量です)

なんかくやしいので・・・





・・・・・・

・・・・・・・・・・・

E20060725c

ブランド品にしちゃった♪

シャネルのうな丼なんてゴージャスざんしょ?オホホホ・・・(あー虚しい)

※よろしければブログランキングにクリック投票お願いします。⇒ブログランキング・にほんブログ村へ現在イラストブログ部門28位です。

より以前の記事一覧